渋谷とっておき!!ホーム 渋谷区道玄坂2-7-4
戸崎ビル
03-5458-2006

11:00〜14:00
17:00〜22:30
(金〜26:00)
日休

大きな地図で表示




「渋谷」をひっくり返して「やしぶ」と名付けたようで、
そのぶっきらぼうさがなんとなく店内にも漂います。


この店を見つけたのはつい最近のこと。井の頭線
渋谷駅の1階改札を出て109方面に向かう路地の
ごちゃごちゃした雑居ビルに、まるで岩の裂け目の
ような地下への階段を見つけたのが最初でした。

その前には「限定20食」「100%和牛ハンバーグ」と
書かれた手書きの看板が、必死に通行人の目を
引こうと頑張っています。

この階段の奥にどんなランチがあるというのか。
興味とスリルを一緒に降りていくと、よくもまあここ
までという細くて狭い空間がありました。

看板にあったように、ランチメニューはハンバーグ
のみ。バリエーションといえば200gと300gが選べ、
目玉焼きのトッピングができ、ソースが5種類から
選べるようになっているだけ。まさに単品勝負です。

ランチタイムは主人ひとりしかいないため、完全な
セルフサービスとのこと。まず厨房前のカウンターで
上記バリエーションから選んでその場で支払い、
水や味噌汁は中央のテーブルに置いてあるものを
自分で注いで席へ。その後できあがると主人から
呼ばれ、トレーを受け取ることになります。


最初に食べたのは、主人に「やはり基本だから」と
勧められたデミグラスソースで、目玉焼きつき。
ハンバーグ自体はつなぎのない牛肉100%で、
荒く挽かれていて歯ごたえもよくなかなかもの。
デミグラスソースは業務用ですが、まあこの規模の
店では当然のことでしょう。

付け合せのコーンはつけない方がましな程度ですが
サラダはレタスやトマトなどが入ってけっこう真面目。
ドレッシングがもうちょっと少ないとうれしい感じです。

200と300でハンバーグそのものの大きさが違うのかと
思っていたら、来たものは1個半。本当に真っ二つに
割られたものが出てきたのには驚いたものの、その
合理性にはちょっと感心しました。

2回目に食べたのはトマトソース。ちょっとケチャップ
っぽい味ではありましたが、とろけるチーズとの組み
合わせでなかなかおいしく食べられるものになって
いました。

ハンバーグしかないため、数人でまとまって行くには
合意を得るのが難しいかもしれませんが、一人か
少人数でのランチにはお勧めです。


ただ、ちょっとこの店の主人は気難しい雰囲気。

なにが気に入らなかったのかわかりませんが
客の帰り際、厨房で罵声をひとこと。

本人は周囲に聞こえない程度のつもりだったのかも
しれませんが、狭い店内では隅々まで響きわたり
客までまる聞こえ。ちょっと胸が悪くなるような、
後味の悪い体験をしました。

そりゃあ店は自分の城ですからどう振る舞おうと
勝手ですし、その結果店がどうなろうとすべて自分で
負うのですからいいのでしょうが、それにしても
あまり客をバカにしない方が身のためかと…。



ランチのハンバーグ(300g)
1個半の半分は目玉焼きの下に



井の頭線ガード周辺のごちゃごちゃした
雰囲気のなかの雑居ビルの地下


ウナギの寝床の店内
画面左に狭い厨房がある


ランチはセルフで注ぐ味噌汁のほか、
ごはんとサラダがついてくる


つなぎのない牛肉100%のハンバーグ
粗挽きで歯ごたえもよい


ケチャップっぽいトマトソースは
とろけるチーズとの組み合わせ


サラダはドレッシングがちょっと多め




【ランチ】 ハンバーグ(200g) 650円 (300g) 850円 目玉焼き 100円
(デミグラスソース、トマト、カレー風味、ホワイトクリーム、和風)

特製コラーゲン鍋(とまと、カレー、ホワイトソース、醤油、豆乳)
串焼き 豚肉 150円 正肉ニンニク 150円 ねぎま 150円 鳥レバー 120円 つくね 120円



このページのURL:
http://www.totteoki.jp/shibuya/yashibu.htm


2011・7