渋谷区神山町16-3

【閉店しました】

地図はここ

【閉店しました】

【下の方に2007年6月の追記があります。】


どんなにうまくても、この店だけは認めない。
そういう店って、あなたにもありませんか。

この店は、そういう店になりかねない危険を
はらみながら、うまいものを食べさせてくれる店。

逆に言えば、客に媚びへつらうことのない、
いまどき珍しい店なのです。

たとえばきょう。
魚のランチが「サーモンのピカタ」だったんですが、
でてきたのは作りおきの冷めたものでした。

行ったのが12時45分と遅めだったとはいえ、
作りおきなら作りおきでせめてチンして
出してくれればいいのに、と思ってしまいました。

(揚げ物はチンするとベタベタになりますから
 それを嫌ってのことだったのかもしれませんが)







サラダは山盛りのレタスにキュウリ、トマトにマヨネーズベースのドレッシング、
味噌汁はえのきと豆腐が入った白味噌という、きちんとしたものだっただけに
よけい悲しくなってしまいました

ですから、ここで食べるときには、ランチ以外を頼んだほうがいいかもしれません。
ランチ以外ならば、作りおきはできませんからね。

事実、先日頼んだポークソテーは、分厚いロース肉がジュージューいいながら出てきました。
火もじゅうぶんに通り、豚肉のうま味が存分に引き出されたすばらしいものでした。
ただしこの場合は単品扱いとなり、ごはん300円や味噌汁300円を加えた金額になります。
しかし、それだけの価値のある味でした。

メニューは肉・魚ともに多彩。誰もがうまいことは認めながら、
ひとによって評価が天と地ほどもわかれる不思議な店。
ぜひ一度、自分の目で確かめに行ってみてください。


【追記】

「ありがとうございました。」

この言葉を、この店で初めて聞いた気がしました。

いや、店としてはこれまでも当然言っていたはずです。
しかし印象に残っていなかったのでしょう。

しかも50円のお釣りをわざわざ釣り銭皿に乗せて
渡してくれました。

午後2時近くに行ったにも関わらず、メインの鰆は
なかなか温かかかったです。

なにかが変わったような気がします。












ランチ(A=魚 B=肉) 950円
鮭のバター焼き 900円  ポークソテー 900円
ライス 300円 味噌汁 300円 ほかたくさんのメニューあり


このページのURL:
http://www.totteoki.jp/shibuya/hachikutei.htm



2007・1 写真追加 2007・6 追記