千代田区
神田
神保町1-15
03-3468-8811

11:30〜14:00 18:00〜20:30
日祝休

地図はここ

学生時代から、この店には来ていたような
記憶があります。

本を探しに来たとき、スキー用品を買いに来たとき、
そして学生向けの旅行代理店で手続きをしたとき。
おカネがあるときは「ボンディ」で、おカネがないときは
「スヰートポーズ」かこの店でした。

この店といえば「まぐろ中おち定食」です。

今回、私が訪れてから10人ほどの客が来ましたが、
そのうちの8人が中おち定食でした。
ほかに日替わりの「和風ハンバーグ定食」や
定番の「ムツ煮定食」など、いろんな定食があるにも
かかわらず、です。

その、中おち定食とはどんな定食なのでしょうか。
右の写真を見てもらえばわかりますが、おかずは
拳大に積み上げられたマグロの中落ちと海藻のみ。
小さな刺身用の皿に、まさにひしめき合っているのです。

とくにマグロの量はハンパではありません。
一枚めくってまた一枚、といった風に食べ進むのですが、
下からは次々とまたマグロ。まるでラッキョウの皮を
むいているサルの気分になってしまいます。
たぶんマグロだけで200g近くはあるでしょう。

これに、丼ごはんと具だくさんの味噌汁が付いて840円。
しかも、ごはんはおかわり自由です。
その昔の700円から値上がりしているとはいえ、
この内容でこの値段は納得でしょう。

もし、神田神保町でお昼ごはんを食べることがあるなら、
選択肢のひとつとして覚えておいた方がいいでしょう。





神田の書店街の片隅にある
小さな店



山盛りのまぐろと
同量で張り合う海藻


【ランチ】まぐろ中おち定食 840円 ムツ煮定食 720円


このページのURL:
http://www.totteoki.jp/shibuya/fryingpan.htm


2004.8