渋谷とっておき!!ホーム 島根県松江市
東本町2-4-1
0852-28-9987

17:30〜23:00 日休

大きな地図で表示





この店をどうジャンル分けし、どう呼んでいいのか
悩んでしまいます。


上の写真はこの店の名物・麻婆豆腐ですが、
山椒の仲間である花椒(ホアジャオ)がたっぷり入った
本格的なもの。ジーン、ぴりぴりと唇がしびれる、
まさに「麻」の感覚を体験できる麻婆豆腐です。

しかしこのレベルの麻婆豆腐は、東京以外には
ほとんど存在しません。なぜなら普段、四川料理に
接する機会のほとんどない地域の人々にとって、
この「麻」は暴力的な味と言うべきものだからです。

合併で人口20万弱となったとはいえ、松江でこの
レベルのものを出す店はほかにないはずです。
人口100万の広島でさえ一軒もないのですから。

また、「チンゲン菜の炒め物」も強い火力で一気に
仕上げただけあって、チンゲン菜が青々としていて
シャキシャキ。あさりのうま味もしっかり出ていて
かなりのレベル。主人が自慢するだけはあります。


ところが、この店は中国料理店ではありません。


これらの中国料理は、主人の奥さんの故郷の味を
伝授されたもの。このほかは「水餃子」などがある
程度で中国料理はなく、「麸ちゃんぷるー」などの
沖縄料理のほか「レバ刺し」や「天然ぶりの刺身」、
「砂ずりとニンニク芽炒め」「へしこ(鯖のぬか漬け)
など、てんでばらばら。

まあ、かつて商社マンだった主人が、全国各地、
世界各国で食べたいいものを揃えたらこうなった、
という感じでしょうか。

各種の雑誌やネットでの紹介では店の名前に
「小料理」が冠に付くのですが、いい意味で
「居酒屋」と呼ぶほうがしっくりくる気がします。

そしてこの主人、料理の腕前もさることながら、
人柄も気さくでかなりの話好き。
昼は城下町・松江に張りめぐらされた堀を船で巡る
「堀川遊覧船」の船頭をしているというだけあって
松江周辺の観光にも詳しく、いろんな話にのって
くれます。
もうひとりの、愛想のいい若い女の子とのコンビで
いい雰囲気を形作っています。

東本町という、松江を代表する繁華街のなか、
ルートインというビジネスホテルのすぐ裏にある
小さな店ですが、おいしいものをいろいろ食べられて
くつろげるという点ではほかになかなかないかも
しれません。

なんしろ私なんか、実質4日連続で通ってしまった
ほどですから。

観光やビジネスで松江に行ったときには、ぜひ。


麻婆豆腐
唇がしびれる本格的な味


チンゲン菜とあさりの炒め
青くてシャキシャキなのは火力のおかげ



和牛のレバ刺し
新鮮でなかなかおいしい


麸ちゃんぷるー
沖縄タイムス記者のお墨付きとか

へしこ
鯖に塩をしてぬか漬けにした
若狭地方の郷土料理



天然の寒ぶりの刺身





麻婆豆腐 700円 チンゲン菜の炒め物 700円 水餃子 450円
麸ちゃんぷるー 700円 和牛レバ刺し 650円 鯖へしこ 450円
砂肝とニンニクの芽炒め 500円 ネギ玉子炒飯 700円 



このページのURL:
http://www.totteoki.jp/shibuya/chibo.htm


2008・5