新宿区新宿3-15-17
伊勢丹会館 4F
03-5269-4376

11:30〜21:30
不定休(伊勢丹に準ずる)

大きな地図で表示

【2005年4月の追記が下の方にあります】

伊勢丹のすぐ裏、飲食店が集まった伊勢丹会館の
4階にあるタイ料理店。

最初はなんの予備知識もなく、夕方近くになって
ちょっとおなかがすいたので入ってみた店でしたが、
正直、お手頃価格でしっかりおいしいのにはびっくり
してしまいました。

「焼きなすのサラダ」は、焼きなすの上にエビとイカが
たくさん乗っていて、その上に砕いたピーナッツが
入ったピリ辛のタレをかけたもの。性格の違う材料が
うまくまとめられ、あっさりと食べられます。

つゆ麺も鶏ガラスープに、ひやむぎよりちょっと太めの
コメの麺がたっぷり。かまぼこのような魚の団子と
鶏肉もいい具合にあっさりしています。

特筆ものは「太麺焼きビーフンバンコク屋台」。
名古屋のきしめんをさらに幅広くしたようなコメの麺を
オイスターソースとナムプラー(魚醤)を効かせた味で
まとめあげていて、思ったよりも上品な味でした。

そのほか、別の機会に「タイ風お好み焼き」や
「さつま揚げ」「豆腐と春雨の澄ましスープ」なども
試してみましたが、どれも一定水準の安定した味で
破綻がありません。

渋谷の「サワディー」のような「現地の匂い」がなく、
味にもクセはありませんが、これはこれで純粋に
「おいしい」と思いますし、伊勢丹会館にありながら
価格が手頃な点も含めて非常に高く評価されるべき
だと思います。

ところで、タイ料理で「チャンパー」といえば、同じ
名前の店が、かつて渋谷の109にもありました。
伊勢丹会館の店と同様にとても評判がいい店でした。

そこで、伊勢丹会館の店で会計を済ませたとき、
「この店、渋谷にもありますよね?」と聞いてみたところ
レジの店員さん(日本人)は平然として、
「はい、残念ながら潰れてしまいました」と一言。

そうなんです、渋谷の店はすでにないのです。

自分の働く店の支店のことを「潰れてしまった」
はっきり言うこの女性には、目が点になってしまい
ましたが、渋谷という街にとって貴重な店を失って
しまったものです。

まあ、109の客にタイ料理を理解してもらおうというの
が、そもそもの間違いだったとは言えますが。



伊勢丹会館の4階
「グリル満天星」の隣


焼きなすのサラダ(季節メニュー)



つゆ麺 麺はコメの麺
麺はこのほか太麺、小麦の麺など
選べるようになっている


太麺焼きビーフンバンコク屋台

「グリル満天星」などがあり、少々敷居が高い気がする伊勢丹会館ですが、
そのなかで気軽に入ることができ、なかなかの味のタイ料理を食べられる店として
ぜひ覚えておいたほうがいい店と言えるでしょう。


【追記】
後日(2005年4月)訪れたときに食べたメニューです。
相変わらずおいしくて安いのには感動です。

タイ風生春巻き
ハム入りなどベトナム風とは違う


エビのすり身揚げ
さつま揚げと違い軽い食感



挽き肉のサラダ
文字のイメージとは大きな違い


エビのレッドカレー
甘味もあってマイルド



豚肉入りの野菜炒め



つゆ麺 735円 タイ風お好み焼き 735円 太麺焼きビーフンバンコク屋台 735円
さつま揚げ 630円 豆腐と春雨の澄ましスープ 525円


このページのURL:
http://www.totteoki.jp/shibuya/chang-pha.htm



2004.6